CONCEPTコンセプト

ブランドネームの「JADE(ジェイド)」は
映画の登場人物の役名にインスパイアされたもので、
可愛く美しい響きを感じて命名しました。

「JADE」とは翡翠(ひすい)の事ですが、
不老不死および生命の再生をもたらす力を持つ、と信じられており
アジアやインカ文明ではどの宝石より
魅力的な石として存在してきました。

西洋でもグッドラックストーンとして、
愛や恋の成就、幸せ、ロマンティック、ヒーリング、バランス、
心の落ち着き、優しさ、平和、勇気、知性、知識、エネルギーなどの
意味やパワーがあると信じられています。

そんなたくさんの言葉に見合うようなブランドになるよう
願いを込めた名前でもあります。

ジェイドのジュエリーはずっと大切にして頂くために、
プラチナ、ゴールド、ダイヤモンドや宝石類も
選び抜かれたグレードの高い素材を使用しています。

デザイン、アイデアは平子理沙が担当。

デザイン画や細かな指示により、シンプルなものやスタンダードなものにも
細部へのこだわりを形にしています。

スタンダードなデザインとは別に、
遊びのある、モードでストリートなアイテムは平子理沙の得意とするところ。

可愛く美しい本物のジュエリーをデザインします。

MESSAGE

私が大好きなジュエリー。
MODEさとエレガントさを大事にしてデザインしています。
「JADE」の ジュエリーを楽しんでください。

平子理沙

Director 平子理沙

Director 平子理沙

東京生まれ。父親は代々、アパレル業界で活躍をした家系で、母親は日本に初めてネイルアートを広めた平子禧代子。

15歳の時にアメリカへ留学をし、高校では三年連続でベストドレッサー賞を受賞。19歳で日本に帰国し、原宿でのスカウトがきっかけで芸能界入りをする。雑誌「JJ」でモデルデビューを果たし、現在まで雑誌・テレビ・CM等で活躍。

平子理沙はモデルだけではなく、デザイナー・アーティストとしても活動する。

2008年にファッションブランド「three unicorns」をプロデュース。その他大手ブランド各社との数々のコラボ商品をデザインする。

音楽では3枚のアルバムに続き、2010年「CANNONBALL」、2012年「VEGAS」をフォトブック付きで発表。いずれも音楽業界から絶賛された。

2009年に出版したビューティーブック「リトルシークレット」は異例の14万部のベストセラーに。

「美」に関してのカリスマの地位を不動のものとした。幼少の頃から常にファッション・アート・ビューティーが身近にあったこともあり、その類い稀なデザインセンス、「美」の才能は幅広い分野で開花している。

JADE(ジェイド)はモデルやデザイナーとして活動する平子理沙がデザインするオリジナルジュエリーとアクセサリーのブランドです。

新作アイテム情報などはブログやInstagram、Facebookなどの各SNSで更新中。

keyboard_arrow_up
© 2018 JADE All Rights Reserved.